20年前のmp5を蘇らせるプロジェクト その3

今日は20年前mp5のインナーバレル周辺とコネクタを弄っていきたいと思います!

ハンダも慣れたもんです!

コネクタはすぐできました!

お次はインナーバレル周辺ですが、以前見た感じだと、インナーバレルの出口は縦にズバッと切ってるだけでしたので、テーパーペロッと処理をまず行います!

バレル周辺を全分解します…

f:id:peroperoaki:20180615102525j:image

すげー…

シリコンパッキン…

こうなるんやねw

f:id:peroperoaki:20180615102915j:image

溶けずに、固まってました!

ペロッとインナーバレルカスタムを施します!

テーパー処理と周辺の2000ペーパー磨きも何回か行ったので、慣れてきました!

綺麗になったところで、今回はあえてボンドせずにマルイさんの高粘度を間に塗って新しいシリコンパッキンをつけたいと思います!

試しです!

全て元に戻して、本体と合体!!します。

初速測って見ます…

…パチン…

え??

f:id:peroperoaki:20180615103526j:image

ヒューズ切れたし…

なんとなーく分かるんですよw

eg650モーターを搭載してるんですけど、プラマイ分からんとです…多分逆だろうということで、付け替えて試射!

f:id:peroperoaki:20180615103422j:image

最低でも0.2gで84出てますね!

ええですわ〜

さすがマルイさん20年前でもスプリング余裕すね!

おっと!忘れないうちに、モーターにプラマイの印付けないと!赤の油性ペン無いので、マイナスに黒をシルシー。

これで間違えずにすみますね!

モーターは事前にブラシを新しいものに変えてますので、これで安定した回転が見込めますね!

今日の最後は塗装剥げしてる箇所にペンでちょんちょんします!

ストック周辺なのでまた削れるけど、気持ちですよ!

はい!でけた〜

f:id:peroperoaki:20180615104612j:image
f:id:peroperoaki:20180615104238p:image

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です