急!kj works製 cz p-09 注意!

今日は急遽どこにも記載してなかったので、参考になれば幸いです。

先日より我が武器庫に入庫した、kj worksさんのcz p-09を分解カスタムしていたところ細かい問題というか注意点を見つけました。

f:id:peroperoaki:20180928152939j:image

まず分解はスライドから!

メモリに合わせて、

f:id:peroperoaki:20180928153006j:image

ロックピンを外します!

f:id:peroperoaki:20180928153039j:image

でここからが重要!

f:id:peroperoaki:20180928153108j:image

今回はアウターバレルを14mm逆ネジ仕様に交換するべくやろうと思ったところ、インナーバレルとアウターバレルを止めてるピンがどうしても抜けず、調べるとピンごと取らないと交換できないと知り、抜いて戻すと…

スライドが途中でどうしても止まるんですね〜

情報がなく、何度も分解して調べて分かったことが、ピンの向きが逆だったことが原因だったみたいです。

f:id:peroperoaki:20180928153502j:image

分かりにくいかもしれないが、切れ目は下向きにしないと、これが引っかかってスライドが止まる…といことが分かりました…

f:id:peroperoaki:20180928153916j:image

ピンを安く仕上げようとすると、一枚の鉄板をぐるっと巻いてピンにする事があるみたいで、これだとスライドする時に引っかかって途中で止まるんですね〜

可動部分にこのピンは使わない方が良いと思うが、今後は注意して装着しなければいけませんね!

勉強す!

f:id:peroperoaki:20180928154030j:image

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です