東京マルイ 電動ガン 89式の後方配線 ②

今日は先日からペロッとカスタム中の東京マルイさん製電動ガン、89式の後方配線の続きをしていきたいと思います!

リア友の通称akマガジンさんから譲り受けたサンダーなるもので、後方アルミ部分を削ります!

f:id:peroperoaki:20180724122741j:image

もう思い切って室内でやっちゃいましたけど、夏という事で、パンイチでやるとすげー金属の粉が足に当たって痛いです…

妙な焦げ臭がしたが…ジーパンでなんとか事なき終えましたw

どうせならfetいれよーと思ったのが最後…

ここから壮絶な戦いが始まります…

メカボを分解するとグリスが黄色く変色していたなで、綺麗にして再配置してメカボを閉じます…てのを10回ほどやっちまうぐらい、複雑に絡み合ってましたね!

トレポンを思い出させる…タイトな作り…

なぜかというとシリンダーが噛み合ってなかったりしていたので、本当に閉じるの苦労しました…

更に注意すべきは、スイッチ!

これがなんの拍子に外れたかわからないが、定位置に収まらず、ずっと接触している状態なのを15回目ぐらいのメカボ解放で気づきました!

それをわからずにバッテリー接続したらモーター動く原因をfetのせいにして、新しいfet基盤に付け直してましたw

更に2個目のfetが20回目以降に判断したのですが、まさかの初期不良という悪循環!

更に更にセレクターが三点バーストに入らない!

f:id:peroperoaki:20180724124127j:image
f:id:peroperoaki:20180724124156p:image

いやいやもう

f:id:peroperoaki:20180724124229p:image

今日は終!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です